スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクロ率

大きな声では言えないけれど、仕事の調子が良かったり悪かったり、この歳になっても多少は、する。調子というと抽象的で、ここで言いたいのは仕事との「シンクロ率」とでも言い換えられるだろうか?こいつが下がってくると仕事のためにと思って展開する思考が的外れとなり、最悪なことにその事実に誰も気がつかない、ということになる。本人は頑張っているつもりでも周りからはサボってるとか能力が足りないとか見做される。すると本人今度は本当にやる気を失うというデススパイラル。
DSC_3266.jpg
ダグラス:それってお前が2x年かけて見つけた大発見のつもりで実は誰でも気づいているという、、、
けんん:シンクロ度は常にモニタリングしなきゃいけないのも面倒だし、最終的にどうしてもシンクロできなきゃ撤退するしかない訳でその辺の見極めが、また難しい。
DSC_3287.jpg
キャロル:反省も結構だけど、生き残れるんでしょうね?あんたの業界もあんたの引退までにいよいよ産業構造が変わるわよ、あと10年とその後の5年の延長戦があるのだから逃げ切る態度だと痛い目を見るわよ。
けんん:本質的に必要な知識、スキルは何か、今の自分にそれが備わっているか、いないならどう身に付けるか、考えることは沢山だよ。明日から本気出すから今日はもう一献、、、

スポンサーサイト

螺旋

ここに書くような比較的「前向き」で、「分かりやすい」エピソードに乏しい日常を送っているせいなのか、少し時間が開いてしまった。特に誰かに読んでもらうためではなく、ほぼ自分のための備忘録、しかも日常から少し距離を置いた目線で日々を振り返る機会としてねちねち10年以上続けてきた訳だが、中途半端は嫌いなのでそろそろ区切りをつける時期かもしれない。
DSC_3246.jpg
キャロル:そうね、あんたもそろそろ壮年から老年へのマインドセットの変更という気の重い作業に取り掛かる訳で、今までみたいにお気軽な日常の一ページを気楽にブログに、っていう気分にはならないかもしれないわね?
ダグラス:飼い主、おまえ、この数カ月で老けたな?
けんん:いやいやまだまだ、老け込むにははやい、のか?何れにしろ葛藤している時間はなく、前進あるのみ。というと威勢は良いのだが同じところをぐるぐる回っている気もするなぁ。

収支

新年度前後のばたばたを引きずり這うように連休に突入。連休中も実はやりたい仕事、入れておきたい情報、諸々あったのだが諦め、専ら精神と肉体の休養に充てた。休んでみて改めて自分のキャパを超えて仕事していた時間が長すぎたことに気付いた。
しっかり休めたので、精神はわからないけどみっちりトレーニングできたので肉体、というか筋肉的には大分取り戻した気がする(業務量の増加と体調の低下が同時に顕著となった去年の11月頃のレベルには戻った、かな?)。それでもまだオーバーウエイトで、これを削るにはもう少し時間がかかる(いや、歳をとると体重が落ちない、、、)。
DSC_3219.jpg
キャロル:うーん、やっぱりもう伸びしろは無かったようね、もう後は壊れないように定年まで走り抜けることを重点に生きてゆくのが良いのじゃないの?
けんん:まぁギブアップはいつでもできるので、もう少し頑張ってみるよ。
DSC_3209.jpg
ダグラス:次の休みまで保つのか?
けんん:盆休みまで、今年は適当にサボ、じゃなかった短い休みを織り込みながらにしてみるよ、去年は詰め込みすぎた。

帰国

週またぎの私にしては長い出張を終え、時差ぼけの抜けきれない濁った頭である学会に参加(大阪)。当然これら以外の通常業務も抱え込んでいるわけで当然捌ききれていないのだがここはもう開き直るしかない。
DSC_3151.jpg
キャロル:あんたまさかこの程度で根をあげるの?いつもと同じように案件のポイントを見極めて重要度別に区分けし、対応の厚みも考慮に入れ進めて行くしかないでしょ?
けんん:所謂飽和攻撃みたいになってるからどうしても捌ききれない、時の対処法を学べ、ということかね?
DSC_3145.jpg
ダグラス:お前はどこに行こうとしているんだ?
けんん:それは、私が上司に聞きたい質問だ。出張中、猫たちは寂しそうだったそうで、帰ってしばらくはべたべたでびっくりした。ま、悪くないね。

生存確認

ストレスフルな仕事に振り回されるだけの日々。今週は土曜出勤、明日からは久しぶりの海外出張2週間。海外にいるからといって通常の業務が免除されるわけではないのは当たり前。
DSC_3136.jpg
キャロル:さぁここが胸突き八丁、盛り上がってきたじゃないの?盛り上がらない人生なりに。
けんん:あのなぁ、俺が壊れちゃったらお前たちの暮らしにも障るんだぞ?少しは労ってくれ!
DSC_3106.jpg
ダグラス:お前が俺たちを労わるのが我が家のデフォルト!
けんん:だめだこりゃ!さて荷物詰めなきゃ。フライトは夜の便だからそれまで仕事、、、
プロフィール

kennn99

Author:kennn99
常在戦場

登場人物
けんん:なぞの人(もうすぐ大台)
無趣味人:滅多に出てこない、けんんの同居人
キャロル:ロシアンブルー(♀、早いものでもうすぐシニア)、けんんの参謀格でNBA(neco of business administrationの資格を持つ、強い
ダグラス:ロシアンブルー(キャロルと同腹の弟)、自宅警備員、ひよひよ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。